「可愛い!」が止まらない!女子受けNo.1のシュークリーム!

美しすぎる!HUGO & VICTOR の世界観。






HUGO & VICTOR(ユーゴアンドヴィクトール)は、2010年にパリで誕生したまだまだ新しいお店。シェフパティシエ ユーグ・プジェの作り出す優雅でモダンなスイーツ達は、もはや【作品】と言っても過言ではありません。古典的なレシピを革新的なデザインに昇華させたスイーツの数々を販売しています。旗艦店ともいえる、表参道店へ行ってみました。モダンでシックな店内は、パリのブティックの様です。

ショコラティエの作る、新しいシュークリーム。

もともと チョコレート職人として活躍していたシェフですが、その溢れんばかりのイマジネーションを生かし、現在は焼き菓子やケーキも制作しています。ショーケースに並んだ数々のスイーツ達の圧巻の美しさ。宝石の様に煌めくフルーツやチョコレートの輝きを生かし、華やかなカタチに仕上げるデザインセンスはもはや芸術です。オシャレな女性のハートを掴んで離さない、キュートなラインナップに注目です!



「可愛い!」が止まらない。

ご覧ください。女心をくすぐるものしか入っていないこのシュークリーム。

重量:97g
直径:7.0cm
高さ:7.0cm
価格:756円

目を引く鮮やかなイチゴ。たっぷり入って入るバニラビーンズ。更にHVのイニシャルチョコレートがトップに飾られ、高級ブランドバッグのように豪華で存在感のある逸品に仕上がっています。その下にはイチゴのジュレがたっぷり敷き詰められており、お口に入れた瞬間フルーツの瑞々しい甘さで満たされます…!

1個756円というお値段も納得(?)。

上から見ても横から見ても、切って見せてもスキなく可愛い!女性への贈り物や手土産にピッタリな逸品です。

HUGO & VICTOR の Choux Fraise (シューフレーズ)を、食べてみた。

1.イチゴ好きにはたまらない!シュークリームというよりイチゴショートケーキというイメージ。フォークとナイフで丁寧に味わって食べたい!そんなシュークリームです。イチゴの甘酸っぱさに合わせてクリームも甘さ控えめで、上品な仕上がりに。可愛い見た目に対して、お味はもっと大人な印象です。

2.イチゴのジュレのバランス、フレッシュイチゴが甘酸っぱくてお気に入り。贅沢を言えば生地にもうちょっと個性が欲しいかな。クリームは目で見る限りバニラビーンズが非常に多く感じますが、バニラ自体の味も香りも控えめで、イチゴの味を最大限に引きだしてくれる最高の引き立て役!という感じです。




お店情報

ユーゴ・アンド・ヴィクトール表参道ヒルズ店

東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館 1F
Tel.03-6434-0912
営業時間
月~土:11:00~21:00(L.O.20:30)
日:11:00~20:00(L.O.19:30)
最寄駅:表参道駅
公式HP: http://hugovictor.jp/