下町らしい暖かさが色濃く残る、地域密着型のケーキ屋さんで「パリうまでシュー」を体験♪

モンレーヴ


東京都江東区。亀戸駅から徒歩5分の場所にある、赤いシェードが目印のケーキ屋さん「モンレーヴ」。。商店街の中にある、地域密着型のケーキ屋さんです。店内に入ると、大きなショーケースがあり、その中にはざっと30種類近いカラフルなケーキたちがお出迎えしてくれます。


小さなケーキ屋さんですが、そのラインナップの豊富さは圧巻!瑞々しいフルーツを使用したケーキや、ベーシックなショートケーキ等が並んでおり、毎月新作のケーキが登場するのも魅力の一つです。店内にはお土産や贈り物にもピッタリな小さな焼き菓子やゼリーなど、季節の魅力をつめこんだ商品が数多く並んでおり、地元の方らしき人が、たくさんいらっしゃいました。


ショーケースの後ろのキッチンで製造しているパティシエさんは2人くらい。販売は別の方が担当しておりました。
店名のモンレーヴとは、フランス語で「私の夢」という意味なんだそう。その名前の通り、チョコレートペンを自由自在に操り、似顔絵やキャラクターケーキのオーダーもされているんだそう。前日までに予約すると、入口のボードでお名前を書いてくれるという、心遣いも素敵です。

可愛い名前の、パリうまでシューを食べてみた。


個性的な名前の〈パリうまでシュー〉は、注文してからクリームを詰めてくれるスタイルが特徴的です。ショーケースの上に、ひときわ目立つようにドドーンとシュー皮が積み重ねてあります。こういう見せ方もパフォーマンスとして面白いですよね。
購入する時に1時間以内に食べていただくと、サクサク食感が味わえます。それ以降は食感が変わってしまいますので、是非1時間以内のお召し上がりをおすすめします!と店員さんが説明して下さいました。

重量:108g
直径:8cm
高さ:5.5cm
価格:140円

下町らしい良心的なシュークリーム


シューは厚めのパイ生地とシュー生地を重ねて焼いたであろうパイシュー。なので、生地はサクサク食感で見た目以上にしっかりとした歯触りが楽しい逸品です。クリームは甘すぎずあっさりで、バニラビーンズがほどよく入っています。こちらもまたしっかりとした食感で、まろやかな練乳のような風味の甘さがふわりと香る様子がたまりません。

シュー生地のパリパリ感にこだわった、まろやかな甘味が楽しいシュークリームです。このおいしさで1個税抜き130円というリーズナブルさは、非常に良心的と感じました。下町らしい暖かさが色濃く残る、そんなお店です。

お店情報

モンレーヴ
予約・お問い合わせ
03-5609-8568
住所
東京都江東区亀戸5-12-5

交通手段
亀戸駅から185m

営業時間
9:00~20:30
日曜営業
定休日
月曜日

公式HP:http://www.cake-monreve.jp/