美味しさは、歴史なのか?それとも歴史が美味しさを作るのか?ひとつひとつ繊細なガラス細工のような洋菓子の中に、一際光るシュークリームなのである。