ローソンストア100。実は、初めて紹介するローソンなのである。そんなローソンストア100で100円を超えるシュークリームが、2020年9月16日に新発売されたのだ。それが「ゴロっとりんご&レーズンシュー」なのである。

2020年秋の新作!ゴロっとりんご&レーズンシュー






てんこ盛りのシュークリームとも言うべきシュークリームかもしれない。「りんごカスタードムース」「アーモンドスライス」「キャラメルソース」「リンゴダイス」「レーズン」「ホイップクリーム」これが、全てシュークリームの中に収まっている感じなのだ。

シュー生地は、プレーンタイプ

シュー生地は、薄く、王道のシュークリームタイプの生地。そのシュー生地を中心より、少し上で、2つにカット。コンビニで販売されるシュークリームは、シュー生地に穴を開けて注入するタイプがほとんどの為、コンビニのシュークリームでは珍しい感じなのだ。




なんじゃこりゃシューのようなてんこ盛り

宮崎県を代表する「お菓子の日高」の「なんじゃこりゃシュー」がある。このシュークリームは、クリームが2層。カスタードクリームと小倉生クリーム。中には「栗」「イチゴ」「クリームチーズ」がゴロゴロした状態で入っているのだ。この「なんじゃこりゃシュー」のような感じの良い意味でのごちゃごちゃ感なのだ。「リンゴ」「レーズン」「キャラメルソース」「リンゴカスタードムース」「ホイップクリーム」が味のベースになっており、食感として「アーモンドスライス」。なんじゃこりゃシューの時もそうだったのだが、こんなにゴチャゴチャしてしまうと味が分からなくなってしまうのでは?と思って食べたのだが、その思いとは、全く異なる感じだった。今回の「ゴロっとりんご&レーズンシュー」も同じなのだ。

好きな人は大好きなのでは?

シャクシャクとした食感のリンゴは、シロップ漬けされている感じで、りんごカスタードムースとの相性は、最高。そして、レーズンの香りと濃厚なキャラメルソースの味と香りが、そのまま追いかけてくる。この香りと味は、今まで食べたフルーツ系のシュークリームでは味わえることはなかった統一感なのだ。パティシエールやディプロマット、そしてシャンティーのクリームとは異なるフルーツ寄りのクリームを味合うなら「ゴロっとりんご&レーズンシュー」なのかもしれない。

ランクインしているコンビニシュークリームランキング【30選】はこちら




栄養成分表示(1包装当たり)
直径:8.5cm
高さ:5cm
重さ:85.8g
熱量:263kcal
たんぱく質:4.2g
脂質:16.3g
炭水化物:24.9g
食塩相当量:0.25g
価格:138円(149円税込)



原材料名
乳等を主要原料とする食品、りんごプレザーブ(りんご、砂糖)、カスタード風味フィリング、卵、ファットスプレッド、糖類(ぶどう糖加糖液糖、砂糖)、レーズン、小麦粉、アーモンド、牛乳、キャラメルソース、りんご、りんご濃縮果汁、ゼラチン、食塩/糊料(加工澱粉、増粘多糖類、CMC)、ソルビット、加工澱粉、グリシン、カゼイン、乳化剤、酸味料、膨張剤、pH調整剤、カゼインNa、香料、リン酸塩(Na、K)、着色料(カロチノイド、カラメル、野菜色素、カルミン酸)、酸化防止剤(V.C、ヤマモモ抽出物)、乳酸Ca、V.C、塩化物(K、Mg )、(一部に卵、小麦、乳成分、大豆、りんご・ゼラチン・アーモンドを含む)

お店情報

株式会社ローソンストア100
住所:東京都品川区大崎一丁目11番2号ゲートシティ大崎イーストタワー3F
Tel:0120-07-3963(ローソンカスタマーセンター:月曜~金曜(祝祭日除く)9:00-17:00)
公式HP:https://store100.lawson.co.jp/index.html