コンビニシュークリームランキングで16位にランクインしていたファミリーマート「たっぷりクリームのダブルシュー」が2020年11月17日にリニューアルして新発売。そんな「たっぷりクリームのダブルシュー」を食べてみた。

昨年紹介したのは、こんな感じ






コンビニエンスストア独特とも言えるのが、カスタードクリームとホイップクリームの2種類のクリームが入っている少し大きめのシュークリーム。※撮影時は、2019年10月16日だったこともあり、商品パッケージは、ハロウィン仕様になっています。


大きさは、コンビニエンスストア最大なのかもしれない。心臓部とも言えるクリームを包むのは、王道タイプのシュー生地。薄めの柔らかい食感のシュー生地。今のシュークリームでは、クッキー、クランブル、パイとシュー生地自体も楽しめるタイプが多い。




しかしながら、2つのクリームをたっぷりと味わうためには、やはり、王道タイプの薄いシュー生地がベストなのかもしれない。気になる2つのクリームは、商品パッケージには、何も書いていないが、「コクと旨みのこだわり卵」を使用し、北海道産の牛乳をブレンドしたカスタードクリームとホイップクリームを使用している。濃厚な卵の香りと甘さのカスタードクリームが、どーんと主役級の味わいを作り出しているのだ。

クリームの量が、多いこともあり、シュークリームを手で半分に割ろうとすると、薄めの王道のシュー生地からクリームが大量で出てしまう。このダブルシューは、手で割るよりそのまま、シュークリームを口に運んだほうが良いように思える。ファミリーマートの「たっぷりクリームのダブルシュー」と他のコンビニエンスストアで販売されているダブルシューと異なるのは、バニラビーンズを入れているクリームを使用している点。2つのカスタードクリームとホイップクリームの香りともう一つ、バニラビーンズの香りが追加されることにより3つの香りを楽しめるダブルシューなのだ。

公式ページを見てみると「シューパフの香ばしさとくちどけの良さをアップさせました」とのこと。今回は、どうやらシュー生地に重点をおいてリニューアルした「たっぷりクリームのダブルシュー」2020バージョン。

リニューアルしたシュー生地

こちらは、見た目は、前回紹介した王道タイプの薄めの柔らかい食感のシュー生地に見えるが、香ばしさというか?香りが大きく変わったかもしれない。シュー生地の香ばしさが強くなったことで、たっぷりと詰まっているホイップクリームとパティシエールとの相性抜群なのだ。しかも…この大きさで、138円(税込149円)は、凄いと言えるのではないだろうか?




コクと旨みのたまごは、ファミリーマートオリジナル卵

以前は、「コクと旨みのたまご」について、ほぼ触れていなかったが、今回のリニューアルに合わせて、「コクと旨みのたまご」は、ファミリーマートのオリジナル卵となっており、卵の香り、コクが、以前のものと比較しても、強くなっている感じで、パティシエールもネットリと濃厚な感じなのだ。しかも、甘さも強い。

ホイップクリームとカスタードクリームのバランス

大きくリニューアルしたシュー生地は、香ばしさが強めになったことで、2つのクリームのホイップクリームとパティシエールとのバランスは数段上がったように感じる。しかも、クリームの量は、半端ではなく、2つのクリームを食べているような感じにさえなる。

甘さも強いことから、これは、大好きな人が多いのではないだろうか?コスパに優れた「たっぷりクリームのダブルシュー」気になる人は、今すぐお近くのファミリーマートへ。コンビニシュークリームランキングでも大幅にランキングが上がること間違いなしなのだ。



栄養成分表示(1個当たり)
重量:104.1g
直径:9.0cm
高さ:6.0cm
熱量:298Kcal
たんぱく質:4.6g
脂質:20.1g
炭水化物:24.8g
-糖質:24.4g
-食物繊維:0.4g
食塩相当量:0.3g
価格:149円

原材料名
乳等を主要原料とした食品、卵、砂糖、クリーム、小麦粉、ファットスプレッド、卵黄、澱粉、油脂加工食品、卵黄油/グリシン、pH調整剤、乳化剤、膨張剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、調味料(アミノ酸等)、着色料(カテロイド)、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

お店情報

株式会社ファミリーマート
住所:東京都港区芝浦三丁目1番21号
Tel:0120-07-3963 ※お客様相談室:0120-079-188 営業時間:9:00~17:00(月~金曜日)※土日、祝、年末年始は除く

公式HP:https://www.family.co.jp/

商品情報:https://www.family.co.jp/goods/dessert/1943238.html