TBS系ドラマ「この恋あたためますか」で登場し、昨年11月4日からセブンイレブンで「恋する火曜日のチョコっとリラックシュ~」として販売されていたシュークリームが、再販売された。その名も「チョコっとリラックシュ~」。昨年の販売時は、人気のあまり、購入出来なかったという投稿が多々。そんなシュークリームを再販売で、食べてみた

チョコレートの季節のシュークリーム






自分自身、少し出遅れた感があるのだが…チョコレートの季節のシュークリーム。パッケージもチョコレートブラウンカラーを入れた感じのシュークリームなのだ。パッケージには、注意書きとして「クリームがとてもやわらかいのでこぼれない様に注意してお召し上がりください…」とある。この注意書きだけでもレベルの違いが際立つのではないだろうか?そんな「チョコっとリラックシュ~」を開封してみた。

もちもちのシュー生地とチョコレートクッキー

「チョコっとリラックシュ~」のシュー生地は、2層。もちもちのチョコレート風味のシュー生地とビターな味わいのチョコレートクッキー生地なのだ。もちもちのチョコレート風味の生地は、セブンイレブンがずっと販売してきている「モコ」タイプのシュー生地を少し厚めに焼いたような感じで、もっちりとした食感がたまらない。そのシュー生地の上に、チョコレートクッキー生地をかぶせているという感じ。このチョコレートクッキー生地は、独特の苦さとザラメが散りばめられている為、苦さだけではなく、濃厚な甘さが同時に楽しめるのだ。こんなシュー生地、いままでコンビニエンスストアで販売されるシュークリームに存在してただろうか??。




王道のチョコレートクリーム

「クリームがとてもやわらかい」この注意書きの通り、濃厚なチョコレートクリームが、たっぷり入っている。チョコレートの香りが強く、程よい甘さなチョコレートクリームなのだ。たっぷりとシュー生地に詰まっているので、食べごたえあり。シュー生地のもちもちとした感じとチョコレートクッキー生地もあるので…1個でも満足度は高め。

食感がたまらない

「チョコっとリラックシュ~」と他のシュークリームの大きな違いは、シュー生地の複雑な食感なのかもしれない。王道のチョコレートクリームに、もちもち食感のシュー生地とビターチョコレートのクッキー生地、そして、ザラメ。このザラメが、食感のアクセントになっているのだ。もちもち食感のシュー生地は、今までパティスリーを始め、コンビニエンスストア等でも販売されてきた。クッキー生地を目玉にしたシュークリームも同じようにパティスリーやコンビニエンスストアでも色々と販売されてきた。この2つをつないだだけでも、インパクトは大きいのだが、「ザラメ」の食感をプラスすることにより、今まで存在したことの無い、食感が作り出す、美味しさが生まれる。もはや、コンビニエンスストアのシュークリームは、パティスリーと同じレベルのシュークリームを生み出すまでになってきているのだ。昨年11月にTBS系ドラマ「この恋あたためますか」で登場し、「なかなか購入することが出来ない」と言われていたシュークリームが、チョコレートの季節に再販売された。販売する期間も短そうなので、気になった人は、今すぐ!セブンイレブンへ。そこには、想像を超える!今までのコンビニエンスストアのシュークリームとは大きく異るシュークリームがあるのだ。

ランクインしているコンビニシュークリームランキング【36選】はこちら




栄養成分表示(1包装当たり)
直径:7cm
高さ:6cm
重さ:76.6g
熱量:257kcal
蛋白質:3.2g
脂質:16.2g
炭水化物:25.2g
-糖質:24.2g
-食物繊維:1.0g
食塩相当量:0.27g(推定値)
価格:172円(税込)



原材料名
牛乳、チョコクッキー生地(準チョコレート、小麦粉、砂糖、マーガリン、その他)、乳等を主要原料とする食品、卵、クリーム、チョコレート、砂糖、ショートニング、小麦粉、ココア、植物油脂、ゼラチン、食塩、でん粉/加工でん粉、トレハロース、乳化剤、グリシン、膨張剤、増粘剤(キサンタン)、香料、酵素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

お店情報

株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
住所:東京都千代田区二番町8番地8
お問い合わせ先:0120-711-372(月曜日~金曜日 9:30~17:00)
公式HP:https://www.sej.co.jp/