外国人観光客が賑わう東京 浅草。
カスタード専門店が作る、鮮度、炊きたてにこだわったオリジナルカスタードクリーム、そして独創的な2つの生地のシュークリームは、絶品だった。

カスタード ラボ トウキョウ


東京 浅草。つくばエクスプレス浅草駅、地下鉄銀座線田原町駅から徒歩5分圏内という立地。外国人観光客も多いこのエリアにカスタードクリームの専門店がある。その名も「カスタード ラボ トウキョウ」。カスタードを通じて、沢山の方に「小さな幸せ」をというのが、お店のコンセプト。
そんなカスタードクリームにこだわり抜いたパティスリーのシュークリームを食べてみた。

東京シューザック


カスタード ラボ トウキョウといえば、このシュークリーム。注文後、店頭でカスタードクリームを詰めてくれる。今、流行りのスタイル。カスタードクリームを詰める前は、なるべく湿気をカットしているかのように2つの生地(生地本体と蓋部分)が別々に置いてある。カスタードクリームを知り尽くしたカスタードクリーム専門店だから出来ることなのかもしれない。そんな東京シューザック。
オリジナルカスタードクリームと2つの生地には、色々と美味しさの仕掛けが組み込まれている。

炊きたてカスタードクリーム

厳選された卵とミネラル豊富な牧草のサロペツ原野で育った牛の牛乳を使用し、徹底的に鮮度、炊きたてにこだわったオリジナルカスタードクリーム。甘さを控えることによりカスタードクリーム本来の味が、どっしりと膨らむ。このカスタードクリームは、どこまでもなめらかであっさりとした感じなのである。

重量:76g
直径:8.5cm
高さ:4cm
価格:280円

独創的な2つの生地

東京シューザックは、2つの生地構成。やわらかいデニッシュ生地(これ、結構反則と思うくらい美味しい)と天面に配置されている生地(蓋部分)。この生地は、かなりサクサクし、軽くキャラメリゼをしている為、香ばしい香りが立ち上がる。そんな生地の中に甘さ控えめな炊きたてカスタードクリームが入る。生地にもしっかりと味と甘さがある為、カスタードクリームの相性は、最高なのである。
カスタードクリームマニアの方は、一度は、この炊きたてのカスタードクリームを使用したシュークリーム(東京シューザック)は、トライすべき!

お店情報

カスタード ラボ トウキョウ 浅草ROX店
Tel:03-6802-8012
住所:東京都台東区浅草1-26-5 ROX・3G 1F
営業時間:10時~21時30分
定休日:なし
公式HP:http://www.custard-lab.com/