【とにかく凄い】パティシエ。まさに、芸術品ともいえる美しさのシュークリーム・・・

芸術の頂点を極めたパティシエ・Pierre Herme

特別にお菓子好きの人でなくても、聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか。

ピエール・エルメは、そのオリジナルな作品・技量・独自の“オート・パティスリー”(高級菓子)の伝授ゆえに畏敬されているパティシエの一人です。ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と賞賛されるほど、新たなセンスと近代性で世界中の多くの人を魅了している

【とにかく凄い】パティシエ。

パリ、二ース、ロンドン、ドバイなど、世界中に事業展開をしている超有名店なので、まだ食べたことがない!というあなたには、ぜひ一度おすすめしたい名店です。

どこにも似ていない、オリジナリティー溢れる逸品

“味覚の喜びだけが唯一の指針”をモットーとするエルメは、真に独創的な『味覚・感性・歓喜の世界』を構築している。

これは公式ホームページやwikipediaにも書かれている言葉です。正直、聞いただけだとあまり意味が理解できなったのですが、一口食べれば納得…。

エルメのシュークリームは、他のどれにも似ていない「唯一無二の独創性」をしっかり感じる事が出来ます。見た目の美しさやブランドバリューといった期待値を余裕で超えていく、さすがのシュークリーム。

天然バニラを追求したバニラシリーズ

「シュー アンフィニマン ヴァニーユ」はアンフィニマン ヴァニーユシリーズのシュークリームバージョン。

ピュアで軽やかなバニラ本来の味覚と甘美な香りが楽しめる逸品。

重量:108g
直径:8.0cm
高さ:7.5m
価格:648円

バニラ風味のコクのあるクリームと、マスカルポーネクリームを使ったシュークリーム。しっとり感のあるシュー生地に、クランブルのリズミカルな食感が実によいアクセントになっています。風味豊かでしっかりとした味ながらもしつこさがなく、マスカルポーネクリーム独特の風味とバニラクリームの濃厚なコクが相性抜群です。

2層になっているクリームのどちらからも、たっぷりとバニラ感を味わうことが出来、爽やかなコクと旨味はまさ完璧。バニラの良さを最大限に引き出している逸品です。

ピエール・エルメ・パリのシュークリームを食べてみた

1.
見た目がとっても豪華♪

こっくりと深い甘みは女性ウケ必須。アクセントに飾られたクッキーにほんのりとした塩気があり、バニラの甘味を引き出してくれます。2層になったクリームの上の方がとろけるような甘みが、他にはない、ピエールエルメらしいお味でした。ご褒美やお祝い事の時にぜひ購入したいです。

2.
2層のクリームが絶品。

バニラビーンズたっぷりのマスカルポーネクリームとバニラ風味のカスタードベースクリーム。このたっぷりのバニラビーンズ、バニラ風味が、シュークリームをよりリッチ感を演出しています。カリカリに焼き上げたシュー生地とクリームの水分が少し染み込んだ甘く柔らかな生地がなんとも言えない美味しさ。価格は、少々お高めですが、自分へのご褒美、ちょっとしたギフトには最適な美味しいシュークリームです。

お店情報

ピエール・エルメ・パリ 渋谷ヒカリエ ShinQs店 (PIERRE HERME PARIS)

東京都 渋谷区 渋谷 2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F
Tel.03-6434-1826
営業時間 10:00~21:00
最寄駅:渋谷駅
公式HP: https://www.pierreherme.co.jp/