駐車場が常に満車…満車…。
そんな人気パティスリーのシュークリームは、驚くくらいのリッチな配合だった。

スイーツ・ミズノヤ


本日のお目当ては…千葉県千葉市美浜区の人気パティスリー「スイーツ・ミズノヤ」。いつ行っても常に駐車場が満車。開店し、間もない時間でも常に駐車場は、満車状態(こんな混み方は、なかなか無いように思える)。あまりの人気に、駐車場が間に合っていない感じに見える。他の交通手段は、JR京葉線「稲毛海岸駅」で下車。徒歩で約10分くらい。

店内は、所狭しと、可愛らしくラッピングされた焼き菓子ギフトが陳列され、とても賑やかな印象。店内にいるだけで、自然と笑みがこぼれ、幸せな気持ちなる。なかなかこういう演出をしているパティスリーは、少なく、人気の理由のひとつなのかもしれない。


人気商品は、「はしっこ弁当」。その名前の通り、ケーキを製造する際に、必ず出てしまう切り端を集めたもの。この「はしっこ弁当」は、すぐ完売してしまうというくらい人気で、店頭に並んでいたらラッキー!即買いアイテムとのこと。

そして「シュークリーム」も完売することが多く、こちらも販売していたらラッキーという商品なのだ。そんな人気パティスリー「スイーツ・ミズノヤ」のシュークリーム(ラッキー!購入できました)を食べてみた。

絶妙なシュー生地


シュー生地は、シンプルな薄めな生地に、細かいアーモンドダイスを乗せて焼き上げている。また、シュー生地は、クリームの水分でしっとりとしていて、とても優しい食感になっている。全体的にふわりと粉糖がかけられているので粉糖の甘さと生地独特の風味、アーモンドダイスの香りが絶妙にマッチしている。

リッチな配合のクリーム


そんな丁寧に作られたシュー生地の中に入っているクリームは、バニラビーンズが多めに使用されているディプロマットクリーム。口当たりがよく、なめらかなクリームは、しっかりとしたバニラの香りが、一口食べただけでも分かるくらい強烈。このクリームの仕立て状態と香りからリッチな配合のクリームであることが分かる。このクリームの凄いところは、リッチな配合過ぎると重たくなってしまい、シュー生地とのバランスが狂ってきてしまうことが多い。

しかし、「スイーツ・ミズノヤ」のクリームは、リッチ感は、あるのだが、後味のしつこさは全く無く、あっさりしている仕上がりなのだ。ここまで作り込まれた「スイーツ・ミズノヤ」のシュークリームは、1個150円。しかもこのボリュームで。千葉県千葉市美浜区(稲毛海岸駅)に行ったらトライすべきシュークリームなのだ。う~~~~ん。この感じで150円は、本当に安すぎるのでは?と思うくらいのレベルなのだ。

<シュークリームの詳細>
重量:95g
直径:7.5cm
高さ:5cm
価格:150円

お店情報

スイーツ・ミズノヤ
Tel:043-205-4702
住所:千葉県千葉市美浜区高洲1-16-55
営業時間:10時~19時30分
定休日:水曜日(詳細は、公式HPにて)

公式HP:http://ameblo.jp/y-mizunoya/