ローソンストア100のシュークリームが面白い。具入りシュークリーム。新しい分野のシュークリームとして、もう8弾とのこと。そんな「まさに!クッキー&クリームシュー」を食べてみた。2020年10月21日新発売された。

機械では出来ないはず。






少し前に紹介した「ゴロッとリンゴ&レーズンシュー」と同じシリーズの新作シュークリーム。本来、コンビニエンスストアのシュークリームは、ほぼオートメーションの機械による製造で、効率を大幅に上げ、生産数が跳ね上がる。しかし、「まさに!クッキー&クリームシュー」は、現在のコンビニエンスストアが行っている、ほぼオートメーションの製造方法とは、真逆な感じなのだ。これ、どう見ても、機械では、出来ないのではないか?というレベルの「具」が沢山有りすぎる。公式ページを念の為、見てみると…や・は・り、「おててメーション」という「人の手」によって作られているとのこと。シュークリームを割った画像でもお分かりいただけるように、シュー生地にクリームを流し込んで出来上がりという感じのシュークリームとは、全く異なるシュークリームなのだ。

プレーンタイプのシュー生地

「具入りシュー」ということもあり、シュー生地は、薄めのプレーンタイプのシュー生地で、クリームと具に焦点を合わせた感じの作り。シュー生地が、主張をしすぎると肝心の具入りという部分が薄れてしまうので、これは大正解なのかもしれない。そんな薄めのシュー生地の中央より少し上で、シュー生地をカットしているタイプ。シュー生地をカットした中に、「クッキー&クリームムース」、「チョコレートコーティングしたココアクッキー(2枚)」「ホイップクリーム」という感じで、詰められている。




まさに「具入り」な心臓部のクリーム

一番下の層にある「クッキー&クリームムース」は、ふわふわのクリームムースに、細かく割られたクッキーが入っている。ふわふわのムースに、ザクザクとした食感がなんとも気持ちが良い。その上に、配置しているのが、チョコレートコーティングされたクッキーが、こちらもサクサクとした歯ごたえ。チョコレートコーティングというのが、よく分かっているという感じで、チョコレートの香りと味、追加でサクサクの食感。これが苦手という人はあまりいないのではないだろうか?そして、一番最後に、ホイップクリームが、どかんと多めに乗せてある。具入りというより具だくさんという言葉がぴったりなシュークリームなのかもしれない。

ゴージャスな食感

2つのクリーム、そして、クッキー。バラバラな素材に見えて、下の2つは、チョコレート系。そして上は、ホイップクリーム。チョコレートとホイップクリームの相性は、誰もが知っている通りの最高のバランスなのではないだろうか?そこにザクザクッとした刻まれたクッキーとチョコレートコーティングされたクッキーのサクサク感の食感が加わる。まさに、ゴージャスな食感なのである。

新しい分野のシュークリーム

卵にこだわった、発酵バター使用等、今までのコンビニエンスストアとは、大きく異なった素材とパティスリーのような加工技術が取り入れられたシュークリームが、2020年は、大きく増えたような感じ。そして、そのこだわりの素材のシュークリームとは、大きく異るクリームというか?シュー生地の中に入れるものを具と表現して「具入り」。その具がまた「具だくさん」というのが、素晴らしい。そんな「まさに!クッキー&クリームシュー」というシュークリーム。気になる方は、お近くの「ローソンストア100」へ。

ランクインしているコンビニシュークリームランキング【30選】はこちら




栄養成分表示(1包装当たり)
直径:9.0cm
高さ:5cm
重さ:72.8g
熱量:322kcal
たんぱく質:4.4g
脂質:22.0g
炭水化物:26.6g
食塩相当量:0.34g
価格:138円(149円税込)



原材料名
乳等を主要原料とする食品、卵、カスタード風味フィリング、ココアビスケット、準チョコレート、ファットスプレッド、牛乳、小麦粉、砂糖、チョコ掛けライスクリスピー、ココアクッキークランチ、乳製品、ゼラチン、食塩/加工澱粉、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、ソルビット、膨張剤、カゼイン、グリシン、香料、pH調整剤、カゼインNa、リン酸塩(Na、K)、光沢剤、V.C、塩化物(K、Mg)、カロチノイド色素、酸化防止剤(V.E)、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

お店情報

株式会社ローソンストア100
住所:東京都品川区大崎一丁目11番2号ゲートシティ大崎イーストタワー3F
Tel:0120-07-3963(ローソンカスタマーセンター:月曜~金曜(祝祭日除く)9:00-17:00)
公式HP:https://store100.lawson.co.jp/index.html