うそぉーーん!と思うくらい売り切れている。
有名パティスリーのシュークリームは、クリームもシュー生地も絶品。
どうしても購入したい!という方は、予約をしてから来店を!

エコール・クリオロ


東京 中目黒。桜の季節やクリスマスシーズンになると必ずと言って良いほどTV、雑誌メディアで話題になる目黒川。並木の美しさと最近では、デートスポットとして有名レストランやカフェが乱立し、東京一オシャレな街と言われる。そんな中目黒の一角に、エコール・クリオロがある。東急・東京メトロ「中目黒駅」東口を出てすぐ目の前。オレンジがイメージカラーのパティスリー。「時代に合った美しいもので幸せに」というオーナーパティシエの思いがものすごく感じられる。

店内は、入ってすぐのところにショーケースがあり、1個1個油断のない、美しい仕上がりのエレガントなケーキが芸術品のように並んでいた。店内は木目調ながらも、気品漂う感じ。シュークリームは人気商品で、店頭はすでに完売していた。そんな人気パティスリー「エコール・クリオロ」のこれまた人気のシュークリームを食べてみた。(2回目で購入)

人間の手は、機械は超えられる


ロールケーキの種類はとても豊富で5種類。ショーケースのケーキは、全てが機械で計算されて作られているような、少しのブレもない感じ。可愛いくまのケーキは、顔が手書きなのに、全て同じ表情。もちろん狂いなし。円錐状に絞られたモンブランは、見る人をハッと思わせる芸術的なシルエットながらも、こちらも狂いなし。

本当に人間の手仕事なのか?と思ってしまう。きっちりと計算されて作る。もはや機械のような感じ。人間の手は、機械を超えてしまうというのを実感したパティスリーなのである。

オーダー後、クリームが入る


人気のシュークリーム。「すみません。今日はもう完売しちゃってまして…」「うそぉーーん」という思いを胸にしまい、「あ。じゃあ。また来ます」と哀愁漂う背中を見せながら撤収。やっと2回目で手に入れる(どうしても欲しいという方は、お店に電話して予約したから来店をオススメする)。

エコール・クリオロのシュークリームは、今、流行っている目の前でシュー生地にクリームを入れてくれるタイプ。ザクザク食感の生地が、クリームをオーダー後にいれるので、風味、食感とも最高の状態で食べることができる。

重量:89g
直径:8.0cm
高さ:6.0cm
価格:320円

すべてが濃厚なシュークリーム


後からクリームを入れるタイプのシュークリームは、クリームがインパクト強い。もしくは、かなり濃厚なタイプで無いとシュー生地に負けてしまう。エコール・クリオロのクリームは、バニラビーンズをたっぷり入れたパティシエールのみ。

ほぐしすぎずに、しっかりとした食感を残しつつも、なめらかな口当たり。すごく細かい網目でパッセしたようななめらかさ。もったりとした感じがより濃厚さを感じさせる。これが抜群に美味い!シュー生地の上に薄く伸ばしたシュクレ生地をのせて焼いているシュー生地は、均一で細かなサクサク感がどこを食べても感じられる。この2つの組み合わせは、最強なのかもしれない。

東京 中目黒に来たら必ず寄りたい!トライすることをオススメするシュークリームなのだ。冒頭にも書いたとおり、「どうしても購入したい」という方は、是非、予約をしてから来店を!

お店情報

エコール・クリオロ 中目黒店

東京都 目黒区 上目黒 1-23-1 中目黒アリーナ103
Tel.03-5724-3530
営業時間 11:00~21:00
最寄駅:中目黒駅
公式HP: http://www.ecolecriollo.com/