どうしてもという方は、予約必須。滋養卵のクリームは、焼き色濃いめのきっちり焼き上げられたシュー生地には、よく絡む。サイズ感も丁度良く、一人で2~3個は、あっと言う間。そんなシュークリームに東京 小平市で出会った。

キャトルキャール小平店






東京 小平市。今回のお目当のパティスリーは「キャトルキャール小平店」。アクセスは、西武新宿線「花小金井駅」から徒歩で約20分程とWEBサイトには記載されている。うーーーん。20分…。なかなか悩む距離である。更に、詳しく調べてみるとバス停が近くにあることが分かった。

「花小金井駅」から「小平コミュニティータクシーぶるベー号(コミュニティーバス)」に乗って、パティスリー近くの「回田けやき公園東」というバス停で降りる。バス停から、パティスリーの駐車場が見えるくらいの近さなので、近隣でない方には、是非お勧めしたい。一般のバスでは、通らない住宅地の中を回るので、とっても便利なのだ。


しかし、注意していただきたいのが、時間。時刻表を見るとだいたい1時間に2本程度の運行スケジュール。ぶるベー号を降りると、運転手さんが、「すぐそこだよ。」と教えてくれた。確かに、バス停から徒歩1分もかからないところにある。そんな交通手段を使い「キャトルキャール小平店」へ到着。


ん??シュークリームの登り旗がひらひらと風になびいている。「しぼりたてのシュークリーム」1個100円と記されている。これですよ。これ。これを求めてやってきたのである。パティスリーは可愛らしい外観の建物で、入口手前には、緑がたくさんあり、その中に待合席のような椅子とテラス席がある。店内は広く、右奥に喫茶スペースが16席ほど。緑いっぱいの庭が見えるガラス張りになっている。


入口を入ってすぐ、左右と店内の真ん中には焼き菓子のギフトなどが陳列されている。左側には、お子さんのお誕生日用に顔をはめるパネルが置いてある。お誕生日でテンションの高い子供達にとっては楽しいアトラクションなのだろう。


そして、正面には大きなショーケース。右側には10種類ほどのホールケーキ、他は3段になっていて、一番最初に目に入ってきたのは、3種類のロールケーキ。中でもキャラメリゼしてあるロールケーキは存在感もあり、かなり目立っている。ん~キャラメリゼロール…。再来店する時は、このレポもしてみたい(毎度毎度思う)。そんな「しぼりたてのシュークリーム」ののぼり旗がある「キャトルキャール小平店」のシュークリームを食べてみた。


100円と180円!?


「キャトルキャール小平店」のシュークリームは、2つある。100円のシュークリームと180円のシュークリーム。今回は、180円のシュークリームを購入してみた。180円のシュークリームは、ショーケースには、飾られておらず、ショーケースには、100円のシュークリームのみが入っている。100円と180円のシュークリームの違いを店員さんに聞くと、クリームの配合が異なるとのこと。人気商品は100円のほうで、1日限定150個、お1人様10個までとなっていると補足いただいた。

なるほど…。180円のシュークリームは、数量限定では無いが、こちらも人気。100円のシュークリームと180円のシュークリームの大きさは、ほぼ同じ。ひとくちサイズのプチシューより1回りほど大きく、みかんの大きさぐらい。見慣れていないサイズ感なので可愛らしく感じる。これはこれで丁度よいのかもしれない。

重量:69g
直径:5.5cm
高さ:4cm
価格:194円

シンプルなシュー生地


この生地は、好きな人にはたまらない。焼き色は、濃く、しっかり焼き込んでいるシュー生地だけのシンプルなタイプだが「サクッ」「サクッ」とした、しっかりとした食感を感じることができる。しかも上にかけられている粉糖と生地の味が絶妙。クッキータイプの生地やクランブルタイプの生地が主流になってきているシュー生地だが、シュー生地だけをしっかりと焼き上げたものもやはり王道のようでかなり美味いのである。

滋養卵のコクと甘み


「キャトルキャール小平店」のシュークリームの見た目は、シンプルなのだが、食べてみると、甘味料では無いような自然の甘みを感じる。噛めば噛むほどコクのようなものも感じる。味の奥行きの深さは、使用している卵「滋養卵」が広げているのかもしれない。こだわりの滋養卵、そのままでも、卵本来が持ち合わせる味が、かなり濃厚なのではないか?と思うくらいのクリームなのである。クリームは、バニラビーンズの入ったディプロマット。とろーんとしていて、柔らかめ。これが、しっかりと焼き上げたシュー生地には、よく絡み合う。

これ…この大きさというのが、なかなかの曲者で、一人で2~3個は、あっという間に食べてしまうくらい。今回は、購入していないが100円のシュークリームと180円のシュークリームを購入し、食べ比べというのが、オススメなのではないだろうか?(私は食べ比べが出来ていない)あーーこれやるべきだったと後悔するくらい美味しかった「キャトルキャール小平店」のシュークリーム。東京 小平市に行ったら間違いなく食べるべきシュークリームなのである。その際は、駅から歩くよりバスを強くオススメしたい。

お店情報

キャトルキャール小平店
Tel:042-359-4486
住所:東京都小平市鈴木町1-466-20
営業時間:10時~20時
定休日:無休

公式HP:http://www.quatre-quarts.net/shopinfo/index.html