早いもので明日から10月。そうなると…今年は残り3ヶ月。今年の夏には、東京オリンピック・パラリンピックがあり…もう、随分前のような感じ…。今年の天気は、暑い!という日は30℃を軽く超えてくるような気温で、雨!という日は、1週間も雨が降り続くというちょっと異常気象とも言える天気だったような…。しかも明日は、大型台風が関東地方沿岸部を通過と、なかなかな感じなのだ。台風の大型化もここ数年は、今まで聞いたことが無いような表現の「猛烈」という台風になってきている。そんな東京オリンピック・パラリンピックのあった2021年もこの台風が過ぎ去ると、あっという間に、秋に変わっていくのではないだろうか?そんな9月下旬。少しだけ早く食卓は、秋の野菜、果物が並び始め…スイーツでもサツマイモやカボチャと秋のスイーツが店頭に並び始める。しかも10月末にはハロウィン。新型コロナウィルス感染症の拡大は、7月や8月と比べると少し収まってきているのだが、お祭り騒ぎのハロウィンを行うにはもう少し時間がかかりそうな感じなのかもしれない。そんなハロウィンパッケージで2021年9月28日にセブンイレブンから「クッキーシューパンプキン」が発売されたので食べてみた。

今年はこれで来たか!パンプキン





毎年、この時期に、セブンイレブンは、パンプキン系の秋スイーツとしてシュークリームを発売してきた。昨年は、「かぼちゃもこ」。セブンイレブン人気のシュークリームモコシリーズで、シュー生地は極限まで薄いが、食感はもちもち。そんな人気シュークリームをパンプキン仕様にし、パンプキンクリームを入れて発売。そして、今年は…セブンイレブンのクッキーシューをアレンジ。シュー生地はオレンジ色で、ハロウィンのカボチャをイメージしているのだ。

クッキー生地とザラメ

パッケージは、一目で「ハロウィン」仕様とイメージできる感じのカボチャとお化けのイラストレーション。色彩も「オレンジ」「ホワイト」「ブラック」とハロウィンカラーなのだ。シュー生地は、先ほども書いた通り、カボチャの馬車をイメージしたような鮮やかなオレンジ色。クッキーを上部に置き、そのまま焼き上げたクッキーシュー。沢山の種類があるシュークリームの生地の中でも人気のクッキー生地に、ザラメをトッピングして、ザラメの濃厚な甘さと食感をプラス。




そして、クッキー生地のなんとも言えない香り。一つだけ気になる点は、クッキー生地の中でもクランブル生地に近いので食べている最中にボロボロとクッキーが落ちてきてしまうことだろうか?それ以外は、見た目と食感、香りと普通のコンビニエンスストアで販売している王道の薄いシュー生地とは異なり、仕上がりは、パティスリーレベルのシュー生地なのだ。

濃厚なパンプキンクリーム

パンプキンクリームは、サツマイモのスイートポテトクリームとは異なり、野菜感が強い。甘さを加えすぎるとパンプキンクリームの良さを潰してしまい、甘さを抑え過ぎるとスイーツというより野菜?という感じになってしまいがちなのだ。しかも、ねっとりとした重さがあるクリームなので、なかなか難しい。しかし、このクッキーシューパンプキンのクリームは、ミルク感が少し残る甘さ控えめでバランスの優れたパンプキンクリームになっている。王道とも言えるパンプキンクリームをカボチャの馬車をイメージしたようなオレンジ色のクッキー生地。ハロウィンぽさと言えば、今年1番のシュークリームなのかもしれない。ハロウィンはお菓子をもらえる?配る?ならこの「クッキーシューパンプキン」が欲しいと思うのだった。クッキーシューパンプキンが、気になった人は、今すぐ、お近くのセブンイレブンへ。

ランクインしているコンビニシュークリームランキングはこちら




栄養成分表示(1包装当たり)
直径:7cm
高さ:6cm
重さ:71g
熱量:193Kcal
たんぱく質:3.7g
脂質:11.3g
炭水化物:19.6g
-糖質:18.8g
-食物繊維:0.8g
食塩相当量:0.19g
価格:172.80円(税込)



原材料名
かぼちゃペースト、牛乳、乳等を主要原料とする食品、卵、クッキー生地(小麦粉、砂糖、マーガリン、加工油脂)、砂糖、小麦粉、ファットスプレッド、クリーム、ゼラチン、食塩、シナモンパウダー/トレハロース、グリシン、カゼインNa、カロチノイド色素、加工でん粉、膨張剤、乳化剤、pH調整剤、香料、酵素、炭酸Mg、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

お店情報

株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
住所:東京都千代田区二番町8番地8
お問い合わせ先:0120-711-372(月曜日~金曜日 9:30~17:00)
公式HP:https://www.sej.co.jp/