焼きチョコシュー|セブンイレブン

チョコレートの季節、終盤。チョコレートをふんだんに使用したセブンイレブン「THE SEVEN SWEETS」の「焼きチョコシュー」を食べてみた。

なめらか。尚且つ、チョコレート風味強めのクリーム

「焼きチョコシュー」のパッケージにはイラストでカカオが表現されているのは、チョコレート風味に関しても本気という感じなのかもしれない。パッケージにも「クリームがとてもやわらかいのでこぼないように注意してお召し上がりください」とあり、公式商品ページにも「なめらかで口どけの良いチョコクリーム」とある通り、チョコレートクリームの粘度は低め。この「なめらか」な食感は、シュー生地との相性、バランスを考えてのことかと思われ、チョコレートクリームが濃厚なチョコレートだとクリームに食感が生まれ、シュー生地とのバランスが悪くなる。

チョコレートクリームは、食感を感じるか?感じないか?のギリギリの滑らかさで、どちらかというと出来立てのソフトクリームのチョコのような感じの水分活性の高いクリームなのだ。そんなチョコレートクリームをたっぷりと入れたシュー生地は…

「ザクッ」「ホロッ」「もちっ」の食感は2つのシュー生地の凄さ

シュー生地は、俗にいうクッキーシュー生地。本来、王道とも言える牛乳、水、バター等で作られる薄めのシュー生地を絞った上にクッキーを乗せて焼き上げる。下の生地が膨らむと上に乗せてあるあるクッキーがきれいに割れてクッキーシュー独特の美しい模様を作り出す。しかし、「焼きチョコシュー」は、下のシュー生地は、もちもち感強めのシュー生地で「もちっ」とした食感を作り上げているのだ。

最後の「もちっ」の食感とチョコレートクリーム

「焼きチョコシュー」のなめらかな粘度低めのチョコレートクリームはチョコレートの香り、味、甘さも強め。そんなチョコレートクリームがシュー生地に、たっぷり詰まっている。そのシュー生地は、チョコレート風味の2層のシュー生地。上部には、ほんのり粉糖がかけられている。2層のシュー生地の上部は、ザクザク食感とホロホロっとした食感のクッキー生地。その下にはもちっとした食感のシュー生地なのだ。ザクザク、ホロホロとチョコレート風味のクッキーの食感。その後に、中にたっぷりと詰められているチョコレートクリームが押し出てくる。

最後に、もちっとした食感のチョコレート風味のシュー生地。このもちっとした食感とチョコレート強めのクリームの相性がベストバランスなのだ。チョコレートをたっぷりと味わいたいという方は、今すぐ、お近くのセブンイレブンまで。

栄養成分表示(1包装当たり)
直径:7.5cm
高さ:4.5cm
重量:74g
熱量:253kcal
たんぱく質:3.3g
脂質:16.2g
炭水化物:24.0g
-糖質:23.0g
-食物繊維:1.0g
食塩相当量:0.26g
価格:194.40円(税込)

原材料名
牛乳(国内製造)、ミックス粉、クッキー生地、クリーム、液卵、チョコレート、乳等を主要原料とする食品、ショートニング、砂糖、ココアパウダー、ゼラチン、植物油脂、でん粉/加工でん粉、トレハロース、乳化剤、グリシン、増粘多糖類(キサンタン)、膨張剤、香料、酵素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

公式商品ページ:https://www.sej.co.jp/products/a/item/110121/

合わせて読みたい

コンビニで人気のシュークリームランキング最新版。コンビニエンスストアが、今、一番力を入れている「スイーツ」。その中でもスイーツコーナーに、必ず置いてある「シュークリーム」をランキング形式で紹介しています。季節のシュークリームや新作シュークリ[…]

お店情報

株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
住所:東京都千代田区二番町8番地8
お問い合わせ先:0120-711-372(月曜日~金曜日 9:30~17:00)
公式HP:https://www.sej.co.jp/