勝てる勝負ギフトに。ラグジュアリーな空間のフルーツを練り込んだシュークリームは、
ギフトに最適。このPatisserieは、要チェックなのである。

ペストリーブティック パークハイアット


東京 新宿区西新宿に東京を代表するラグジュアリーホテル「パークハイアット東京」がある。新宿駅や東京都庁に近く、アクセスも新宿駅や都庁前駅と便利な立地で地下駐車場は、400台。その「パークハイアット東京」の一角に「ペストリー ブティック」はある。

シェフは、パスカル・シャルデラ氏。15歳でMOF(Meilleur Ouvrier de France国家最優秀職人賞)ファイナリストのシェフ、ジャン ジュンに弟子入り。ヨーロッパの名店やホテルで修行を重ね、製菓の幅広い知識と技術を習得した実力派。そんなパスカル・シャルデラ氏が手がける華やかなで宝石のような洋菓子が並ぶ。手土産や贈り物で人気の「ペストリー ブティック」のシュークリームを食べてみた。

しっかりとした生地


丁寧に焼き上げた生地は、焼き立ての少々カリッとした部分を残しながら、生地全体の食感は、モチッとした食べごたえ有りの食感。ほどよく香るバターの風味とやさしくかけられた粉糖がマッチする。
この生地は、焼き立てが最高に美味しいので是非、焼き立てを狙いたい。

上質な香りと高級感のある味


シュー生地を真ん中で切ったオープンタイプのシュークリームに2つのクリームが入っている。下層部には、濃厚で少々独特の苦味のあるキャラメルクリーム。このクリームに、果肉を刻んだ状態(ペーストに近いもの)のバナナが多めに入る。このクリーム。かなり旨い。

そして上層部は、無糖タイプのオリジナル生クリームが入る。無糖であるために、乳脂肪が全面に出て生クリーム本来の味がしっかりしている。まさに上質な香りと高級感のある味の両方を持ったクリームなのである。

重量:122g
直径:7.5cm
高さ:7.5cm
価格:420円

掛け合わせの美味しさ

4つのバランス。パリッサクッとし、食べるとモチッとした丁寧に焼き上げたシュー生地。その上に、振りかけられた粉糖。中のクリームは、2層。1つは、ほろ苦く濃厚なキャラメルクリームにバナナを刻んだ果肉が入っているクリーム。もう1つは、無糖タイプの乳脂肪が高めの生クリーム。この4点が掛け合わさった美味しさは、たまらないのです。

キャラメルバナナは、自己主張強めですが、その自己主張をよりなめらかに上質の方向へ導くのが、無糖タイプの生クリーム。パリッサクッだけではない、シュー生地は、食べ応えても満点。甘すぎず、濃厚すぎない、キャラメルバナナのシュークリームは、万人ウケすること間違いないのです。まさに勝てる勝負ギフトに最適です。是非、一度、お試しください!キャラメル+バナナ。合います。

お店情報

ペストリー ブティック/パーク ハイアット 東京
住所:東京都新宿区西新宿 3-7-1-2 パークハイアット東京 2F
営業時間:11時~19時
定休日:無休
Tel:03-5323-3462

公式HP: http://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/pbq.html/