これは行かないとと思い…
テレビで紹介されたシュークリームを探して東京 福生市に行ってきた。

フランス菓子ミノン


東京 福生市。たぶん。。初めて訪れた場所。そして駅。東京駅からだと…JR中央線で立川駅へ行き、立川駅で青梅線へ乗り換えて「福生駅」。その時間、およそ1時間10分程度。在日アメリカ空軍横田基地があることでも有名なエリアでもある。


なぜ?今回、福生市?。実は、某テレビ番組で取り上げられたシュークリームを探し求めた結果、そのパティスリーが福生市だったのである。そんな事で今回のお目当てのパティスリーは、「フランス菓子ミノン」。TVで取り上げられたシュークリーム。「サブレ・シュークリーム」を食べてみた。

サクッとしたクッキー生地


福生駅から約5分くらいの場所に「フランス菓子ミノン」がある。街の洋菓子屋さんという雰囲気のお店。店内に入るといきなりドーンと「45周年感謝セール」という看板あり。260円→160円とのこと(2017年9月20日現在)。お目当ての「サブレ・シュークリーム」は、注文が入ってからクリームを入れてくれる今、流行りのプレゼンテーションをしてくれるタイプのシュークリーム。

シュー生地は、クッキー生地を乗せて焼成しているタイプ。大きめに割れる感じでゴロゴロっとしたクッキーがシュー生地の上に沢山乗っている感じなのである。食感は、クッキー生地独特のザクザクという感じではなく、サクサクッとしたなんとも歯切れの良い、気持ちの良い感じで、ほのかに塩気を感じるシュー生地なのである。ちなみにシュー生地には、粉糖は、かかっていない。


重量:39g
直径:7.3cm
高さ:7cm
価格:250円

不思議な食感のカスタードクリーム


クリームは、カスタードでも無く、ディプロマットでも無く…今まで食べた事のあるシュークリームのクリームとは、少々異なる感じのクリームなのである(なかなか難しく、トライした人からこのクリームはこうだというのを教えていただければと思います)。

素朴な感じのクリームで甘さが、強めでバニラビーンズは、無し。トロトロでもなく固いという感じでも無く独特の食感を持つクリームになっている。サクサクッとした歯切れの良いクッキー生地には、強めの甘さがあるクリームで無いと、生地に負けてしまうのかもしれない。

45周年感謝セール期間

まずは、45周年という時間。簡単に出来る数字は無いのである。2017年9月20日現在、看板のとおり、記念セールを実施し、サブレシュークリーム250円が160円となっている。TVで取り上げられ、お店に入ってくる人のほとんどが、この「サブレシュークリーム」を5個、10個と購入していく。そんな人気の「サブレシュークリーム」は、是非、この記念セール時が狙い目のように思える。東京 福生市に行ったらトライすべきシュークリームなのである。

お店情報

フランス菓子ミノン
Tel:042-552-6156
住所:東京都福生市本町28
営業時間:9時30分~19時30分
定休日:火曜日

公式HP:なし